Manavi 高校入試問題 ユーザーズ・マニュアル

Manavi 高校入試問題 ユーザーズ・マニュアル

基本的な使い方 1

Manavi 高校入試問題 初期画面

Manavi 高校入試問題工房は「検索条件設定画面」と「検索結果編集画面」の2画面構成で成り立っています。

はじめに「検索条件設定画面」の説明をします。
  地域(上記①)で検索する場合に、地域条件を選択します。
  分野(上記②)で検索する場合に、分野の条件を選択します。
  公式・法則(上記③)で検索をする場合に、
 その条件を選択します。

  クリアボタン(右側上部)を押すと、
  選択した検索条件はすべてクリアされます。
  印刷ボタンを押すと、選択した検索条件での結果が印刷されます。
  検索条件を設定し、検索ボタンを押せば、検索結果が表示されます。
  地域の検索で、複数の条件による検索で絞り込みを行うこともできます。
  さらにManavi 高校入試問題工房 に問題が収録されている高校の一覧や
  分野の検索の際に参考となる単元の一覧表が表示できます。
  

基本的な使い方 1-2

まずは①の地域の選択を使ってみましょう。
上から「地域」 「都道府県」の各ボタンが並んでいます。各ボタンをクリックすることで検索条件を選択することができます。 これらのボタンは相互に関連しています。例えば「地域」で関東地方を選択すると、関東地方の都道府県が絞り込まれます。

ユーザーズ・マニュアルカテゴリの最新記事